FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-12

無限回廊

曲(歌詞付き)
スポンサーサイト

2008-03-12

奈落の花

さぁ忘れましょう その未来が

また血塗られて ゆくなんて

生ぬるい風 とぐろ巻いたら

それが多分 合図

抜け出してって 抜け出してって

悲しすぎる運命から

あなたは 奈落の花じゃない

そんな場所で 咲かないで 咲かないで

絡めとられていかないで~

音もなく飛び交う時のカケラ


誰がこの手を 握っているの

誰がこの髪を なでているの

今 泣いていた もえぎの中で

感じてる合図

飛び越えてって

飛び越えてって

運命の歯車から

あなたは奈落の花じゃない

そんな場所で

散らないで 散らないで

そして種を残さないで

芽を出せば再び

廻るカルマ~

抜け出してって 抜け出してって

悲しすぎる運命から

あなたは 奈落の花じゃない

そん場所で

咲かないで咲かないで

絡め取れられていかないで

音もなく飛び交う

時のかけら


http://jp.youtube.com/watch?v=VNe6Xu4xJKA

2008-03-12

そらのむこう

閉じた目をそっと開いてごらん
見渡せばほら、眩い光
一人では出来ないことばかりでも
みんなが居ればきっと出来るから

いつもの町並みいつもの声も
目に映る物全てがゆらぎ
手探りで一人で探していた
解かるはずの答え
信じられずにまた
迷い込む未来なら
僕は君のこの手を
差し伸べられるから
そらのむこうから呼びかける声
どうか気づいてその顔上げて
優しい世界を夢に描いた
あの場所に戻ろう
ここに居る、すぐそばに居るよ
どんな時でも
君のことを信じているよ

そらのむこうまで広がる未来
手を取り合って飛び立っていこう
笑顔で居たいとそう願ってた
あの頃に戻ろうみんなで



http://jp.youtube.com/watch?v=aLYAC1LwuN0&feature=related

2008-03-12

YOU 

あなたは今どこで何をしていますか?
この空の続く場所にいますか?
今まで私の心を埋めていたモノ
失って初めて気付いた

こんなにも
私を支えてくれていたこと
こんなにも笑顔をくれていたこと
失ってしまった代償は
とてつもなく大きすぎて
取り戻そうと必死に
手を伸ばしてもがくけれど
まるで風のようにすり抜けて
届きそうで届かない

孤独と絶望に胸を締め付けられ
心が壊れそうになるけれど
思い出に残るあなたの笑顔が
私をいつも励ましてくれる

もう一度あの頃に戻ろう
今度はきっと大丈夫
いつもそばで笑っていよう
あなたのすぐそばで…

あなたは今どこで何をしていますか?
この空の続く場所にいますか?
いつものように笑顔でいてくれますか?
今はただそれを願い続ける…


http://jp.youtube.com/watch?v=_P1Gy2gAy3s&feature=related

2008-03-12

ひぐらしのなく頃に

振り向いた その後ろの(正面だぁれ?)
暗闇に 爪を立てて(夜を引き裂いた)

雨垂れは血の 雫となって頬を つたい落ちる
もうどこにも 帰る場所が無いなら

この指止まれ 私の指に
その指ごと 連れてってあげる
ひぐらしが鳴く 開かずの森へ
後戻りは もう出来ない

振り向いた その後ろの(正面だぁれ?)
暗闇に 爪を立てて(夜を引き裂いた)

雨垂れは血の 雫となって頬を つたい落ちる
もうどこにも 帰る場所が無いなら

この指止まれ 私の指に
その指ごと 連れてってあげる
ひぐらしが鳴く 開かずの森へ
後戻りは もう出来ない

ひとりずつ 消されてゆく(蒼い炎)
暗闇の その向うに(朝はもう来ない)

鏡の中で 蠢き伸ばしてくる 無数の手で
さぁ 誰かをここへ 誘いなさい

鬼さんこちら手の鳴るほうへ
どんなに逃げても 捕まえてあげる
ひぐらしが鳴く けもの道から
聞こえていた 声はもうない

この指止まれ 私の指に
その指ごと 連れてってあげる
ひぐらしが鳴く 開かずの森へ
後戻りは もう出来ない

鬼さんこちら 手の鳴るほうへ
どんなに逃げても 捕まえてあげる
ひぐらしが鳴く けもの道から
聞こえていた 声はもうない

http://jp.youtube.com/watch?v=XF23HOWkCRQ&feature=related
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。